TOP 京空会の概要 試合・活動報告 入会案内 指導者紹介
    ブログ 捌遊戯 アクセス

 

  指導者紹介

 

  代表師範 鈴木 義受 プロフィール  
    14歳より極真会館芦原道場京都支部へ入門、17歳に芦原会館にて初段を獲り京都支部の指導員となる。

その後、京都道場が独立して正道館となり、半年後に退会、芦原会館滋賀支部へ移籍し湯浅師範の下で、2年間修行の後、20歳に芦原会館京都南支部長を任される。

22歳で2段を取得、2004年に3段となり、25年間、分支部を拡張させて京都統括支部長となる。

その間、デンマーク、アメリカ、ニュージーランド、ロシア、香港、スリランカ、オーストラリアなどから毎年数十名が定期的に出稽古に訪れるようになり、オーストラリアへは、毎年指導に出向き雑誌、新聞、TV等にも紹介され、現在でも多くの海外流派と繋がり交流を続けている。

2006年にサバキゲームを発案、その発展と継続の為に芦原会館を円満退会して、京空会代表師範となり、今に至る。
 
       
  師範 岩井 俊彦 (山科道場責任者) プロフィール  
 

 

【経歴】
 1985年 芦原会館大津支部入会
 1994年 芦原会館京都南支部移籍
 1995年 芦原会館京都山科支部開設
 2010年 京空会に移籍、三段に昇段
 2014年 四段に昇段
 2015年 京空会岩井道場として認可受ける

【主な大会歴】
 2015年 聖武会館近畿マスターズ出場
 2017年 極真のぶなが杯ベスト8
 2018年 極真全和歌山大会 壮年上級軽量級優勝

楽しく空手をする事をモットーにその中で試合にチャレンジする者、健康目的、護身、サバキの習得と個々を持ってのトレーニング指導をしています。

 
       
  師範代 吉田 芳道 (太秦支部責任者) プロフィール  
 

【経歴】
 1963年10月15日生 京丹後市出身

 1977年 マス大山空手スクール入会
       初心・茶帯・黒帯コース受講
       極真芦原道場の先輩に教わる
 1980年 極真会館総本部 夏合宿参加
 1981年 芦原会館京都支部入会
 1987年 芦原会館京都南支部 移籍
 1989年 初段取得
 1989年~2001年 仕事上休会
 2001年 復帰
 2006年 二段取得
 2010年 京空会設立につき移籍
          太秦道場 責任者

【主な大会歴】
 1989年 全日本太道選手権大会 ベスト8
 1990年 全日本太道選手権大会 ベスト16

【資格】 
 芦原会館 二段
 京空会 三段
 剣道 初段

 体が動く限り努力精進して参ります。
 誰にでも出来る空手、小よく大を制す空手を目指します。

 
       
  準師範代 西山 将則 三段 プロフィール
   
【経歴】
 

【主な大会歴】
 

 

  準師範代 渡辺 知志 二段 プロフィール
 
【経歴】


【主な大会歴】
 

 

  高野 清之 二段 プロフィール
   
【経歴】


【主な大会歴】
 

 

  竹村 真一(伏見支部責任者) 二段 プロフィール
   
【経歴】


【主な大会歴】
 

 

  亀山 隼人 二段 プロフィール
   
【経歴】


【主な大会歴】
 

 

  新井 隆弘 初段 プロフィール
   
【経歴】
 1987年 芦原会館 京都南支部入門
       埼玉県の大学に進学し極真を始める
 1997年 埼玉県交流大会中重量級にて優勝を果たす
       22年間極真在籍
 2013年 古巣の京空会へ復帰し鈴木代表の指導を仰ぐ
       現在はシニアの大会に出場している

【主な大会歴】
 第1回八尾市フルコン大会シニア重量3位
 2018年 ジャパンゲーム シニア重量3位
 2019年 第14回若龍杯空手道選手権大会 準優勝

 

  鈴木 克太 初段 プロフィール
   
【経歴】
 

【主な大会歴】

 

  岩井 誠也 初段 プロフィール
   
【経歴】
 2003年 4月芦原会館京都山科支部入会
 2010年 二級茶帯で京空会移籍
 2012年 初段取得

【主な大会歴】
 POINT & K.O.全日本に中学2年から高校3年まで連続出場し、
 高2、高3と連続で準優勝する。
 一般クラスでは地方大会に参戦、極真、POINT & K.O.、ポイント、
 リングでのワンマッチ、サバキチャレンジに参戦。

 2016年 GLOBAL POINT & K.O.国際大会に日本代表に選ばれ出場
 2017年 POINT & K.O.全日本出場ベスト8
 2017年 サバキチャレンジ全日本大会でサバキスピリット賞入賞
 2017年 POINT & K.O.関西大会優勝
 2018年 POINT & K.O.全日本出場ベスト8
 2018年 サバキチャレンジ全日本大会に2度目の出場
 2018年 POINT & K.O.関西大会で前年に続き優勝
 2019年 GLOBAL POINT & K.O.国際大会に日本代表に選ばれベスト8

 

  松本 柚津紀 初段 プロフィール
   
【経歴】
 

【主な大会歴】

 

  城市 隆介 初段 プロフィール
   
【経歴】
 

【主な大会歴】

 

  木村 哲也 初段 プロフィール
   
【経歴】
 2001年 芦原会館京都南支部入会
 2010年 京空会に移籍
 2018年 初段取得

【主な大会歴】
 2010年 第9回サバキゲーム 一般シニアの部 TOP賞
 2019年 円心会館 サバキチャレンジ関西大会 準優勝

社会人になってから空手を始め、仕事と稽古の両立が難しい中でも諦めること無く空手を続けた結果、入門から17年かけて初段を取得する事ができました。京空会が目標とする「継続できる空手」を目指してこれからも精進していきます。

 

 

 

 


 

Copyright © 護眞捌流空手道 京空会 All Rights Reserved.